新着情報

2022年07月29日
新・農業人フェアに参加しました。
2022年07月19日
全国酪青女酪農発表大会に参加しました。
2022年07月11日
福島県内の就農候補地を視察しました。
» 続きを読む

動画紹介

全酪アカデミーの酪農就農サポート

全国に広がるネットワークを活用し、酪農家になりたいアナタの未来を応援します

全酪アカデミーでは「酪農」に関する技術や知識の習得はもちろん、全国各地にある関連牧場と契約農場のネットワークを活用し、未来にわたって充実した酪農家生活を送れるようサポートします。

1⃣酪農就農までのプロセス

*全酪連:酪農専門農協の全国連で、正式名称は全国酪農業協同組合連合会です。本事業の正会員かつ業務委託先となっています。
*第三者継承:酪農業の経営移譲を希望する方が第三者(家族以外の人)に経営や資産を継承することです。
*賛助会員:本事業に賛同する全国各地の酪農協・農協などで、人材発掘、契約農場、就農候補地、就農者受入体制の整備を行います。

2⃣充実したカリキュラムと研修施設

教育カリキュラム(Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期)

▶体験・経験を就農に生かす
□生乳取引
□組織
□畜産経営
□牧場作業
□堆肥・敷料
□自給飼料生産
□建築物
□畜産関連法
□飼養管理

研修施設

▶酪農技術研究所(全酪連関連牧場)
搾乳頭数 約32頭、育成牛 約20頭、タイストール、パイプラインミルカー、圃場面積10ha

▶若齢預託矢吹牧場(全酪連関連牧場)
在場頭数 約450頭、カーフハッチ、哺乳ロボット

 

▶若齢預託熊本牧場(全酪連関連牧場)
在場頭数 約400頭、カーフハッチ、哺乳ロボット

3⃣3年間、研修しながら給与を受け取れる

全酪アカデミーは「入学金」や「授業料」などの学費は一切かかりません。会社にお勤めの方が退職後も安心して酪農就農を準備できる体制を整えています。

▶給与 月給184,000円~(夫婦での採用の場合、月給368,000円~)
▶休日 4週4休(農場研修は月23日程度)
▶有給休暇
▶借上住宅
▶通勤手当
▶社会保険
▶資格試験(農業機械の免許など)の支援

■研修生の紹介

■資料請求・入社相談